メンタルケアに注目!

ストレス社会で生活している私たち。何らかの心の病にかかっている割合は、非常に高く3人に1人で国民病となっています。ストレスをため込まない生活を心がけたいですが、なかなか難しいところです。心と身体は繋がっているとよくいいますが、心の病が原因身体へ不調が現れる場合もあります。心の病は外見では分かりにくいものです。このような現状で、必要とされている職業心理カウンセラーです。
心理カウンセラーには国家資格はありません。資格を持っていなくても心理カウンセラーとして活躍している方もいらっしゃいます。
ですが、何らかの経験があってのことで、全く知識のない人が始めるにはとても難しい職業です。外見的には表れにくい心の病の対処法には、より深い知識が必要になります。
誰でも心理学を学べる方法として通信制の講座が便利です。これは最短資格取得をする賢い方法の一つです。そのために最初に行うことは、通信講座の詳細を詳しく調べてみることです。一番早く詳細を知る良い方法は、ネットで簡単に取り寄せられる資料請求をすることです。

心理カウンセラーの通信制講座の資料請求はこちら>>

このページのトップに戻る

通信制の講座は、自分の今のレベルに合わせて、必要に応じて学んでいけるように設定されています。自分の仕事へこの知識を活かしたいという方から、自分自身のために学びたいという方まで、自分の目標に合わせて学ぶことができます。メンタルケアを学ぶことは自分自身にも周りの方々とのコミュニケーションにも役に立ち、活かしていくことができる資格なのでいろいろな場面で有効な資格だといえます。

  内容 取得方法
産業カウンセラー 社団法人日本産業カウンセラー協会が認定する民間資格。資格取得者のこと。 養成講座または通信講座
臨床心理士 文部科学省認可の財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認定する民間資格。資格取得者のこと。 専門職大学院などの臨床心理士指定大学院
スクールカウンセラー 教育機関で活躍するカウンセラー。「臨床心理士」「精神科医」「大学教員」などの資格が必要。 ---

よく耳にする産業カウンセラー。求人も多く出ています。この資格の取得は、心理学を専攻した学士や4年以上の実務経験者、または、日本産業カウンセラー協会の認定する養成講座を終了し、学科・実技試験をパスすれば、資格取得になります。通信講座でも取得が可能です。心理カウンセラーの資格には、いろんな学会主催のものがあり、この産業カウンセラーという資格に似たようなものも存在します。メンタルケア学術学会のメンタルケア心理士の受験資格は、この他にもありますが、産業カウンセラー初級の資格保持者だったりします。
資格取得に必要なことは本人のやる気はもちろんですが、自分の目標を掲げ、自分のレベルにあった講座を選ぶことにあります。
人それぞれレベルも違いますので、レベルの選択肢が広い講座を選ぶのが、最短で資格取得するためのコツです。 自分のレベルに合わせてまじめに取り組み、目標を達成させるために頑張りましょう。

心理カウンセラーの通信制講座の資料請求はこちら>>

このページのトップに戻る

心理カウンセラーの資格取得者の口コミと評判

心理カウンセラー資格取得者の感想をご覧ください。

【30代女性】

私は通信教育で資格を取得しました。心理カウンセラーの仕事はやりがいがあると思います。育児との両立で勉強は大変だったけど、学校に就職することが決まり資格を生かしたいと思っています。悩みを抱えている人の相談を受けられて、医療とは違う治し方が実践できればと思っています。今は学校でも必要としているところが増えているみたいで、求人も幾つか見つける事ができました。


【40代男性】

こちらのサイトは心理系の資格取得に興味があったため、利用させて頂きました。資料請求が色々行えるのは便利でしたが、もっと種類が多かったら便利だったなと思いました。心理カウンセラーの資格取得にも色々な種類がある事がわかり、現在はまだ利用する所は悩んでいます。いちお一部の地域では就職サポートもあるみたいですね。


【30代男性】

大学で学ぶ方法もあると思いますが、通信教育で学ぶ方法もさほど変わりが無いように思いました。ただし、期間が短いものは避けたほうが良く、内容がしっかりとしている所を選ぶ必要はあると思います。学校に通ったとしても、特定の分野を学ぶわけでは無いので、希望の就職先が決まっているなら通信教育でも問題無い様に思います。私は現在の職場で優遇してもらっています。

このページのトップに戻る


【40代男性】

仕事上使うために資格取得を目指しました。新たにカウンセラーを雇っても良いけど、自分に知識があればそれを活用できると思ったからです。今までも人の相談に乗るのが好きだったので、たくさんの相談に乗りたいと思っています。専門知識が有るのと無いとでは全然違っていて、専門職に就くわけでは無くても活用できています。通信教育なら家計にも負担がありませんでした。


【40代女性】

産業カウンセラーの資格を取得しました。心理カウンセラーと言っても資格の種類がたくさんあり、仕事として結び付ける事を考えると、産業カウンセラーが良いと思ったからです。今では企業でのニーズもあり、探せば求人は多少あります。現在就職活動中で幾つか面接にも行きました。私が若いときにはあまり無い職業だったため、新しいものなんだなと言う感じがします。


【50代女性】

育児関係のカウンセラーの資格を取得する目的がありました。現在パートで保育園で働いており、カウンセラーとして役立つことが出来たらと思っていたからです。学校のカウンセラーは公務員が良いらしく、中々空きも無く難しいと思いました。今後はカウンセラーだけの資格だけで働くのは難しそうですが、教育施設で資格を持っていると何かと役に立つように思います。


心理カウンセラーの通信制講座の資料請求はこちら>>

このページのトップに戻る